fdhgfjrsyrhfshbgfjmhgfjktfgjyhtdhtfgdhngfxdhbhgrfjdfutrshdxhbgfjhygdjhygfjnmys

長野 阿部知事「レベルを上げた対策を考えていく」

長野県の阿部知事は16日夜8時前、県庁で記者団の取材に応じ「全国で外出を自粛をする形になるので、感染を広げていかないという意味で意義がある。県としても命を守ることを最優先に、よりレベルを上げた対策を考えていく。すべての県民の皆さんに協力を心からお願いしたい」と述べ、県民に対しいっそうの対策を呼びかけました。

また事業者への休業要請について阿部知事は「そうしたことも念頭に置きながら政府の対処方針の内容を見極めて検討していきたい」と述べました。県は、17日にも対策本部会議を開き、緊急事態宣言を踏まえた対策の検討を急ぐ方針です。

今月10日、緊急事態宣言の対象に加えるよう国に要請していた京都府の西脇知事は、記者団の取材に応じ「非常に感染が進んでいる地域と広がっていない地域をどのように扱うのか。対象が全国に広がることによって危機意識が薄れるようなことはあってはいけない。対象となれば重い権限と責任が与えられるので、しっかりとやっていきたい」と述べ、感染拡大防止を改めて徹底していく考えを示しました。

また企業などに休業を要請するかどうかを問われると「国の対処方針がどうなるのかがわからないが、先行している7都府県の運用の状況を踏まえて、措置を講じていきたい。府民の皆様にはご不便をおかけするが、家族や大切な人を守るためにぜひとも協力していただきたい」と述べ、緊急事態宣言の対象となった場合は、休業の要請を行うことを念頭に理解を求めました。

 
Comments